1. ホーム >
  2. 手形割引 >
  3. 手形割引の流れ

手形割引の流れ

手形割引の流れ

手形割引の手順を説明します。

手順1
手形割引の受付
手形割引を希望するお客様は、まず電話、又は弊社ホームページの小切手・手形見積り依頼フォームにて割引のお申し込みをお願い致します。
小切手・手形見積り依頼フォーム・ファックスからの問い合わせは365日24時間受け付致しております。
手順2
手形のFAX送信
次に記す書面を当社宛にFAXしていただけるようお願いいたします。
(1)手形の成因が判明する資料
(2)割引の対象となる手形の「表面」と「裏面」の写し
(3)手形割引申込書 
手順3
割引料の見積もり
当社は独自の調査システムで割引対象企業を審査し、最短30分で割引料等をお見積り、ご回答させて頂きます。またお客様の手取り金額などが明記された「取引事前証明書」をお客様宛にファックスまたはメールにて送信致します。
手順4
割引対象手形の郵送又は持参
割引対象手形、必要書類及び実印を当社へ持参頂ければその場で手形割引を実行し、現金を交付致します。また、遠隔地で当社においでいただけないお客様については、割引対象手形を速達郵便書留などの方法で必要書類などと共に当社宛に送付して頂けるようお願いします。

 弊社におきましては、お客様から手形の郵送時における紛失事故は過去一度も発生しておりませんが、郵送される場合には書留速達郵便をご利用ください。
 配達予定時刻など、詳しくは最寄りの郵便局にお問い合わせ下さい。
 郵送取引の場合、割引対象の手形が弊社に届いてからの送金になりますが、弊社が書留郵便の番号を確認できる場合には、手形が届く前に送金する事も可能です。お急ぎの場合にはご用命ください。

▲ Page Top