1. ホーム >
  2. 小切手換金 >
  3. 小切手換金のQ&A

小切手割引のQ&A

小切手換金のQ&A

以下は小切手の換金について、弊社にお問い合わせが多かったご質問をまとめてみました。 ご不明な点がありましたら、弊社担当者へご遠慮なくお尋ね下さい。
今迄は小切手の現金化を考えたことがありませんでしたが、どんな時に便利ですか?
金融機関から取立てた小切手は、通常3日から5日程度で現金化しますが、年末年始や連休の直前に取立てた場合にはさらに長い期間を要します。
このように、取立てた日から資金化までに多くの日数を要する場合に、小切手の換金をいたしますと、集金した当日に現金が得られますので大変に便利です。また、不動産取引のように高額な預金小切手で不動産を売買する場合に、その場で仲介業者や司法書士に対する報酬を支払う為の現金が必要な場合には、弊社の社員がその取引場所に現金を持参して小切手を換金し、報酬として支払う事も可能です。
当社は民事再生手続中ですが、集金した小切手の換金は可能ですか?
小切手換金は、小切手の振出人の信用を基準として審査致しますので、民事再生又は債務整理手続中であっても問題なく小切手換金がご利用頂けます。
零細企業の小切手又は金融機関が振出した預金小切手(預手)は換金できますか?
金融機関が発行した預金小切手(預手)は無論の事、零細企業や中小企業の小切手やでも換金は可能です。小切手換金の審査のポイントは、小切手振出人の支払能力で、規模の大小ではありません。まずはご相談下さい。
集金小切手ではなく自社小切手の換金は可能ですか?
この場合は小切手換金ではなく、「融資」となりますので「無担保融資」を選択してお申込み下さい。無担保融資の審査に問題がなければ、資金の調達が可能になります。
小切手換金の審査にどのくらいの時間が必要ですか?
お申込み頂く小切手額面にもよりますが、殆どの場合30分から1時間程度で換金の可否と手数料をお知らせすることができます。稀ですが、調査の難しい振出人の場合に1日お時間をいただく場合がございます。
集金した小切手を即日に換金できますか?
取引実績のあるお客様の場合、申し込みから資金化するまでは最短で1時間程度です。取引実績のないお客様の場合でも、最短で2〜3時間程度で資金化することが可能です。つまり、既存の取引実績の有無に拘わらず即日の資金化が可能です。
換金手数料はどのくらいですか?
小切手の換金手数料は0.6〜0.82%と僅かですから、小切手の額面金額の99.4%〜99.18%の現金を手にする事が可能です。
小切手換金の手数料はどのように計算するのですか?
小切手の額面×手数料率=換金手数料 1,000,000円の小切手を手数料0.815%で換金する場合の計算事例:1,000,000円×0.815%=8,150円
このため手取り金額は991,850円となります。
小切手を換金する際に担保や保証人は必要でしょうか??
申込人が法人の場合には、代表者個人の保証をお願いしておりますが、それ以外の場合には、担保も保証人も必要ありません。
換金した小切手が、不渡りになった場合は?
原則としては、一括での買戻しをお願いいたしておりますが、双方にとって円満な解決策をご提案するよう努力致しております。
小切手換金の申込みはどのようにしたらよいのですか?
まずはお電話にて小切手の内容をお知らせ下さい。既に小切手をお持ちの場合は、お電話の後に、小切手のコピーと代金の成因が判明する資料と共にFAXにて弊社にご送信下さい。申し込みはこれで終了です。

▲ Page Top