1. ホーム >
  2. TOPICS

TOPICS

 

情報誌「東経情報」に弊社代表のレポートが掲載されました

2019/01/07
 国内大手興信所である東京経済株式会社が発刊する「東経情報」新年を記念する2019年1月1日「No、10394」号に、弊社代表睫擇寄稿した「次の危機に備えよ」というレポートが掲載されました。
リーマンショックから10年が経過し、経営者が次の危機に備えてすべき指針をまとめました。詳しくはこちら → 記事本文

年末年始の営業時間について

2018/12/10
 年末年始の営業時間について下記の通りお知らせいたします。 本年の最終営業日は、12/28(金)15時までとなります。 12/29(土)から1/3(木)までの間は休業とさせて頂き、年始営業開始日は1/4(金)からとなります。
休業期間中のお問合せメールやFAX等につきましては、1/4(金)から順次対応させて頂きますので何卒宜しくお願い致します。

週刊ダイヤモンドに弊社の記事が掲載されました

2018/12/08
 ビジネス書籍の売上高No’1の週刊ダイヤモンド2018年12月8日号に跋扈(ばっこ)する「新型ヤミ金」というタイトルの特集が組まれました。この記事の中でヤミ金融が増えた要因の一つに正規貸金業者の減少がクローズアップされ、「貸金業者を襲った三重苦」を克服した企業として、弊社のエピソードが掲載されました。詳しくはこちら → 記事本文

スマホアプリ「手形割引王」の特許を出願しました

2018/11/28
 弊社は、国内で初めてリリースされた手形割引スマホアプリ「手形割引王」の特許を申請しました。願書番号2018年特許願第222578号(発明者:睫攴男、出願人:株式会社クレイリッシュ、代理人:特許業務法人銀座総合特許事務所)

日本初の手形割引申込みアプリ「手形割引王」をリリース

2018/03/01
 弊社は、どのような環境からでも手形割引の申込を簡単かつ正確に完了できるアプリを開発いたしました。
 本アプリには、スマホ内蔵カメラにて撮影した画像をクレイリッシュへ送信する機能があります。この機能により、手形割引や小切手割引のお見積り又はお申し込みの依頼が、簡単かつ無料で完了します。 詳しくはこちら→手形割引王

TEIKOKU NEWSに弊社代表のインタビュー記事が掲載されました。

2018/02/28
 株式会社帝国データバンク社が毎週発刊する事業者向け情報誌「TEIKOKU NEWS埼玉県 版」に弊社代表である睫擇事業者金融について熱く語ったインタビュー記事が掲載されました。詳しくはこちら → 記事本文

東経情報にヤミ金融に関するレポートが掲載されました。

2018/01/01
 国内大手興信所である東京経済株式会社が定期的に発行する情報誌「東経情報」の 2018年1月1日付新年号に弊社代表の睫擇ヤミ金融の実態をレポートした記事が掲載されました。詳しくはこちら → 記事本文

年末年始の営業時間について

2017/12/20
 年末年始の営業時間について下記の通りお知らせいたします。
本年の最終営業日は、12/29(金)15時までとなります。
12/30(土)から1/3(水)までの間は休業とさせて頂き、年始営業開始日は1/4(木)からとなります。
  尚、休業期間中のお問合せメールやFAX等につきましては、1/4(木)から順次対応させて頂きますので何卒宜しくお願い致します。

全ての応接スペースが個室化されました。

2017/11/10
 従来の応接室は、1室が完全な個室で、3室は簡易な間仕切りで仕切られておりま したが、プライバシー向上の観点から、全4室を扉付きの完全な個室とする工事を実 施させていただきました。

弊社商号の商標登録が完了いたしました。

2017/08/25
 弊社は、弊社と同じ商号を使用して反社会的行為を行う貸金業者による資金需要者の被害を無くすため
「クレイリッシュ」ならびに「CLAYLISH」という商号を商標として登録いたしました。

高速道路へのアクセスが改善されました。

2017/03/31
  弊社周辺の区画整理の進展により、東大宮駅東口駅前通りが延長され、岩槻インターチェンジまでの距離が短縮されました。 従来は、道路事情と渋滞により、岩槻インターまでの車での移動時間はおよそ15分でしたが、あらたな道路の完成により約11分に短縮されました。地図には記載されていない道路のため、殆ど渋滞しません。
高速道路を利用して弊社にお越しの際には是非、ご利用ください。 詳しくはこちら

弊社の社名を装った融資詐欺にご注意ください。

2017/02/09
 最近、弊社と同じ商号の団体による詐欺が多発しております。その手口は、融資の審査を名目として携帯電話を騙し取る、もしくは融資金の振込に使うという名目で預金通帳やキャッシュカードを騙し取るというものです。 これらの行為は、特殊詐欺に必要な他人名義の携帯電話と振込口座の収集と思われ、犯罪を助長する要因にな りかねませんのでくれぐれもご留意くださるようお願いいたしま す。
 弊社と同じ商号で東京に拠点を有するというこの団体は、弊社 の東京支店であると騙っているようですが、弊社には支店が無くこ のような会社とは一切関係ありません。 本件に対するお問い合せ先 株式会社クレイリッシュ 048-682-2300 法務担当:栗崎

全国初、ファクタリングを装ったヤミ金融業者が逮捕されました。

2017/01/25
 「ファクタリング」と呼ばれる売掛債権の買い取り契約を装い、ヤミ金を営んだとして、大阪府警生活経済課は25日、貸金業法違反 (無登録営業)の疑いで、東京都中野区の2業者を摘発し、元経営者のM 容疑者ら男8人を逮捕した。
 府警によると、ファクタリングを装ったヤミ金業者の摘発は全国初。
 府警は2業者がファクタリングを装いながら、実態は売掛債権を担保に高金利で金を貸し付けていたとみて、出資法違反(超高金利)容疑でも捜査する。  摘発されたのは「東洋商事」と「MINORI」。府警は、2業者が平成27年秋から28年11月にかけ、資金繰りが悪化した中小企業を中心に全国約250社に総額3億円以上を貸し付け、1億 円以上の利益を得ていたとみて調べる
  逮捕容疑は28年5〜9月、堺市と三重県鈴鹿市の会社経営者2 人に40〜50万円を貸し付け、無登録で貸金業を営んだとしてい る。M 容疑者らは「ファクタリングとしての売掛債権の売買であ り、貸金業の登録の必要はない」などと容疑を否認しているとい う。

東京経済が開催する情報会で融通手形をテーマとする 講演を実施

2016/10/13
 国内有数の興信所である東京経済株式会社は会員に対する情報提供 や知見の向上を目的とする「情報会」を全国各地で定期的に開催し ております。その「情報会」に弊社代表者である睫擇講師として 招かれ、商取引の手形と比較して圧倒的に不渡りとなる確率が高い 「融通手形」の見分け方について講演し、好評を博しました。

埼玉県内の業種別売上高ランキングで第1位を獲得

2016/07/31
 弊社の売上高(平成28年4月期決算に於ける年商2億7548万 円)は、帝国データバンクの業種別売上高ランキング(事業者向け 貸金業を専業とする企業)に於いて第1位を獲得しました。これは 過去3期の決算でも同様で、3年連続の第1位を獲得しておりま す。
また、北海道地区、東北地区、関東地区の一部(千葉県、群馬県、 栃木県、茨城県)を含めた前記業種別売上高ランキングに於いても 第1位にランキングされています。 これもひとえに、皆様のご支援の賜物と、心より御礼申し上げま す。

貿易収支5年ぶり黒字 15年度、経常黒字は倍増17.9兆円

2016/05/11
 財務省が発表した2015年度の国際収支速報によると、輸出額から輸入額を引いた貿易収支は6299億円の黒字となり、5年ぶりに黒字に転換した。原油安が寄与した。日本が海外との貿易や金融取引でどれだけ稼いだかを示す経常収支は17兆9752億円の黒字だった。
 黒字幅は前年度の約2倍で、年度の終盤に東日本大震災のあった10年度以来、5年ぶりの大きさまで戻った。
 原油の値下がりで輸入額は前年度比11.8%減の72兆5057億円と、6年ぶりに減った。輸出額も73兆1355億円と3.3%減ったが、輸入額の減少幅が大きかったため、差し引きした貿易収支は黒字となった。
 経常黒字は10年度には18兆2687億円あったが、東日本大震災後の11年度以降は10兆円を割り込む水準に低迷していた。震災後の原子力発電所の停止に伴い火力発電所で使う化石燃料の輸入が急増し、貿易収支が悪化していたためだ。  東日本大震災後に進んだ企業の海外進出も経常黒字を支える柱になっている。
 訪日外国人数が急増しているほか、企業の海外展開が進んだことで海外企業から得る特許料や著作権料が増えた。  同日発表した16年3月の経常収支は前年同月比6.9%増の2兆9804億円の黒字だった。黒字は21カ月連続。輸入額の減少などで貿易黒字は9272億円と、38.5%増えた。

景気「好循環」に黄信号 日銀3月短観

2016/4/1
 日銀が1日発表した3月の企業短期経済観測調査(短観)はこれまで日銀が説明してきた景気の「好循環」に黄信号をともす内容だった。新興国景気の減速や円高という逆風が製造業を中心に吹き、これまで好調だった企業収益に陰りが見え始めた。
 企業経営の環境悪化を象徴するのは海外の製商品需給判断指数(DI)だ。「需要超過」と答えた割合から「供給超過」の割合を引いた値で、マイナス11と3カ月前から2ポイント悪化した。
 水準は2013年3月調査以来、3年ぶりの低さで海外からの引き合いが「異次元の金融緩和」前に逆戻りしたことになる。  年明けからの急速な円高も輸出企業の採算を圧迫する。
  アベノミクス下の景気回復は、円安を追い風にした企業業績の急回復が起点の役割を果たしてきた。日銀の景気判断も「所得から支出への前向きの循環メカニズムが持続している」という認識が前提にある。だが海外景気の変調と円高で、起点が揺らぎつつある。3月期決算企業が経営計画をつくる時期の環境悪化とあって設備投資や賃上げに慎重になったとみられる。
 企業の手元資金は潤沢な上、借入金利も下がっており、大幅な計画修正には至っていない。  16年度の設備投資計画は0.9%の減少を見込む。過去にも海外景気が減速する局面では設備投資を抑える傾向が強い。設備投資と賃上げの機運が高まらなければ景気全体も足踏みしかねず、消費増税の是非や金融政策の判断にも影響が及ぶ。

業務研修会で「事業者金融の今」というテーマで講演を実施しました。

2016/3/11
 神奈川県の消費者向け貸金業者の任意団体である庶民金融神奈川連絡会は会員の親睦や金融知識向上を目的とする「業務研修会」を定期的に開催しております。
その研修会に弊社代表者である睫擇講 師として招かれ、貸金業法の改正後に大きく減少した事業者金融業者の歴史と現状、さらには今後の見通しについて講演し、好評を博しました。

オフィス需要、さいたま人気 北陸新幹線が追い風

2016/3/11
 東京近郊の都市でオフィス需要に格差が広がってきた。北陸新幹線が金沢まで延伸開業して1年が経過し、北陸へのアクセスが向上したさいたま市は企業の拠点が増加。
 大規模オフィスの空室率は2%に近づき、東京23区(3.15%)も下回っている。企業誘致を進める横浜市(6.08%)は横ばいで推移。幕張新都心を抱える千葉市はオフィスの都心回帰の影響を受けて空室が目立つ。 オフィス仲介の三幸エステート(東京・中央)によると、さいたま市の大規模ビルの平均空室率は3月1日現在で2.19%。
 JR大宮駅(さいたま市)近くに14年8月に完成した「大宮JPビルディング」は満室に近い稼働が続いている。「ビジネスの拠点として力の高い地域になり、業種問わず多くの企業が入居している」  人材サービスのテンプホールディングスは15年11月、大宮駅近くのオフィスビルに2フロアを賃借して周辺に点在していたグループ5社の拠点を統合した。
 利便性が増した大宮は「事務職だけでなく、倉庫の荷さばきなどの軽作業の人材の引き合いも強くなっている」(同社)という。  貸会議室大手のティーケーピー(TKP、東京・新宿)も同年11月にJR大宮駅周辺としては3つ目となる貸会議室をオフィスビルの2フロアを借りて開業した。「研修や採用活動などで利用が増えている」と話す。旺盛な需要を取り込む狙いだ。
 一方、千葉市の空室率は同15.24%と高水準が続く。賃料もさいたま市や横浜市と比べて1割前後安い。新幹線で遠隔地とつながる両市と異なり後背地が少ない。三幸エステートの今関豊和チーフアナリストは「企業の都心回帰が進んでおり、千葉市がオフィスの統廃合の影響を特に受けやすい」と指摘する。


全銀協などに不正防止要請 金融庁、年金情報流出で

2015/05/29

 金融庁は日本年金機構がサイバー攻撃を受け年金情報が流出した問題に伴い、金融機関での不正行為の防止に取り組むよう全国銀行協会など9団体に要請した。同機構から不正に個人情報を取得した者が他人の口座を不正に利用したり、振り込め詐欺に悪用したりする恐れがあるという。金融庁はこうした不正行為の防止や情報収集などを金融機関に求めた。

ホームページをリニューアルしました。

2012/4/13

手形割引(商業手形割引)のことは株式会社クレイリッシュにお任せ下さい。
担保や第三者の保証人を必要とせず、迅速なお取引を致します。
弊社は、帝国データバンクが集計する埼玉県内の事業者向貸金業において、売上高第2位の高い実績を誇る、信頼のある金融会社です。
手形の割引に関しては、県内ナンバーワンの取扱実績を有し、多彩なサービスで、お客さまのニーズにスピーディーにお答えいたします。 安心してご相談下さい。

▲ Page Top

携帯サイトからもお申込みできます。左のQRコードを読み取るだけで、 簡単にアクセスできます。URL|http://katy.jp/claylish/ 株式会社クレイリッシュ 〒337-0051 埼玉県さいたま市見沼区東大宮5-33-12 柏洋ビル3階 TEL : 048-682-2300 FAX : 048-682-2302 E-mail : 901@claylish.co.jp 日本貸金業協会会員