営業時間9:00~17:00
お問い合わせ0120-161-901
株式会社クレイリシュ
電話
営業時間9:00~17:00
0120-161-901
HOME >TOPICS
TOPICS
消費税率引き上げに伴う各種手数料改定のご案内
2019/09/05

2019年10月1日より消費税率が現行の8%から10%に引き上げられる予定です。
税率の引き上げに伴い、当社の各種手数料を以下のように改定させていただく予定です。何とぞご理解のほどよろしくお願い申し上げます

改定後手数料 
 
・手形の取立手数料 ¥660 (手形1枚あたり)
  ・送金手数料    ¥770 (ご送金希望の方のみ)

営業時間の変更について
2019/08/27

誠に勝手ではございますが、2019年09月2日より、下記の通り営業時間を変更させて頂きます。

■営業時間  9:00~17:00 (月曜日~金曜日)
土日祝日や営業時間外のFAXやメールは24時間受けております。
※翌営業日に順次対応していきます。

御不便をお掛けいたしますが、何卒御理解くださいますようお願いいたします。

振り込め詐欺にご注意ください
2019/02/26

最近、弊社の社名をかたり、お客様宛てに女性の声で「送金手続きは、終わりましたか?」と送金を督促する電話連絡がありました。(050で始まる番号)
弊社は、代表番号である「048-682-2300」の番号以外から督促をすることはありません。 050で始まる督促は、新手の振り込み詐欺である可能性が高いため、なりすましです。
絶対に振り込まないようにご注意ください。

情報誌「東経情報」に弊社代表のレポートが掲載されました
2019/01/07

国内大手興信所である東京経済株式会社が発刊する「東経情報」新年を記念する2019年1月1日「No、10394」号に、弊社代表髙木が寄稿した「次の危機に備えよ」というレポートが掲載されました。
リーマンショックから10年が経過し、経営者が次の危機に備えてすべき指針をまとめました。詳しくはこちら → 記事本文

年末年始の営業時間について
2018/12/10

年末年始の営業時間について下記の通りお知らせいたします。 本年の最終営業日は、12/28(金)15時までとなります。 12/29(土)から1/3(木)までの間は休業とさせて頂き、年始営業開始日は1/4(金)からとなります。
休業期間中のお問合せメールやFAX等につきましては、1/4(金)から順次対応させて頂きますので何卒宜しくお願い致します。

週刊ダイヤモンドに弊社の記事が掲載されました
2018/12/08

ビジネス書籍の売上高No’1の週刊ダイヤモンド2018年12月8日号に跋扈(ばっこ)する「新型ヤミ金」というタイトルの特集が組まれました。この記事の中でヤミ金融が増えた要因の一つに正規貸金業者の減少がクローズアップされ、「貸金業者を襲った三重苦」を克服した企業として、弊社のエピソードが掲載されました。詳しくはこちら → 記事本文

スマホアプリ「手形割引王」の特許を出願しました
2018/11/27

弊社は、国内で初めてリリースされた手形割引スマホアプリ「手形割引王」の特許を申請しました。
願書番号2018年特許願第222578号(発明者:髙木秀男、出願人:株式会社クレイリッシュ、代理人:特許業務法人銀座総合特許事務所)

日本初の手形割引申込みアプリ「手形割引王」をリリース
2018/03/01

弊社は、どのような環境からでも手形割引の申込を簡単かつ正確に完了できるアプリを開発いたしました。
本アプリには、スマホ内蔵カメラにて撮影した画像をクレイリッシュへ送信する機能があります。この機能により、手形割引や小切手割引のお見積り又はお申し込みの依頼が、簡単かつ無料で完了します。 詳しくはこちら→手形割引王

TEIKOKU NEWSに弊社代表のインタビュー記事が掲載されました。
2018/02/28

株式会社帝国データバンク社が毎週発刊する事業者向け情報誌「TEIKOKU NEWS埼玉県 版」に弊社代表である髙木が事業者金融について熱く語ったインタビュー記事が掲載されました。
詳しくはこちら → 記事本文

東経情報にヤミ金融に関するレポートが掲載されました。
2018/01/01

国内大手興信所である東京経済株式会社が定期的に発行する情報誌「東経情報」の 2018年1月1日付新年号に弊社代表の髙木がヤミ金融の実態をレポートした記事が掲載されました。
詳しくはこちら → 記事本文

全ての応接スペースが個室化されました。
2017/11/10

従来の応接室は簡易な間仕切りで仕切られておりましたが、プライバシー向上の観点から、全4室を扉付きの完全な個室とさせていただきました。

弊社商号の商標登録が完了いたしました。
2017/08/25

弊社は、弊社と同じ商号を使用して反社会的行為を行う貸金業者による資金需要者の被害を無くすため
「クレイリッシュ」ならびに「CLAYLISH」という商号を商標として登録いたしました。

高速道路へのアクセスが改善されました。
2017/03/31

弊社周辺の区画整理の進展により、東大宮駅東口駅前通りが延長され、岩槻インターチェンジまでの距離が短縮されました。 従来は、道路事情と渋滞により、岩槻インターまでの車での移動時間はおよそ15分でしたが、あらたな道路の完成により約11分に短縮されました。地図には記載されていない道路のため、殆ど渋滞しません。
高速道路を利用して弊社にお越しの際には是非、ご利用ください。

弊社の社名を装った融資詐欺にご注意ください。
2017/02/09

最近、弊社と同じ商号の団体による詐欺が多発しております。その手口は、融資の審査を名目として携帯電話を騙し取る、もしくは融資金の振込に使うという名目で預金通帳やキャッシュカードを騙し取るというものです。 これらの行為は、特殊詐欺に必要な他人名義の携帯電話と振込口座の収集と思われ、犯罪を助長する要因にな りかねませんのでくれぐれもご留意くださるようお願いいたします。
弊社と同じ商号で東京に拠点を有するというこの団体は、弊社 の東京支店であると騙っているようですが、弊社には支店が無くこ のような会社とは一切関係ありません。
本件に対するお問い合せ先
株式会社クレイリッシュ
048-682-2300
法務担当:栗崎 

全国初、ファクタリングを装ったヤミ金融業者が逮捕されました。
2017/01/25

「ファクタリング」と呼ばれる売掛債権の買い取り契約を装い、ヤミ金を営んだとして、大阪府警生活経済課は25日、貸金業法違反 (無登録営業)の疑いで、東京都中野区の2業者を摘発し、元経営者のM容疑者ら男8人を逮捕した。
府警によると、ファクタリングを装ったヤミ金業者の摘発は全国初。
府警は2業者がファクタリングを装いながら、実態は売掛債権を担保に高金利で金を貸し付けていたとみて、出資法違反(超高金利)容疑でも捜査する。摘発されたのは「東洋商事」と「MINORI」。府警は、2業者が平成27年秋から28年11月にかけ、資金繰りが悪化した中小企業を中心に全国約250社に総額3億円以上を貸し付け、1億円以上の利益を得ていたとみて調べる。
逮捕容疑は28年5~9月、堺市と三重県鈴鹿市の会社経営者2人に40~50万円を貸し付け、無登録で貸金業を営んだとしている。M容疑者らは「ファクタリングとしての売掛債権の売買であり、貸金業の登録の必要はない」などと容疑を否認しているという。 

東京経済が開催する情報会で融通手形をテーマとする 講演を実施
2016/10/13

国内有数の興信所である東京経済株式会社は会員に対する情報提供や知見の向上を目的とする「情報会」を全国各地で定期的に開催しております。 その「情報会」に弊社代表者である髙木が講師として招かれ、商取引の手形と比較して圧倒的に不渡りとなる確率が高い「融通手形」の見分け方について講演し、好評を博しました。

携帯サイトからもお申込みできます。左のQRコードを読み取るだけで、 簡単にアクセスできます。URL|http://katy.jp/claylish/ 株式会社クレイリッシュ 〒337-0051 埼玉県さいたま市見沼区東大宮5-33-12 柏洋ビル3階 TEL : 048-682-2300 FAX : 048-682-2302 E-mail : 901@claylish.co.jp 日本貸金業協会会員